fromZEROでAI体験 for School
ライトコースの特徴

体験を通してAIの本質を学ぶ

自分で作った文章やニュース記事を使って、AIのオモシロさを体感できます。体験を通してAIの本質をしっかりと学べます。

人工知能時代を生き抜くために

基本に絞って解説する音声付きスライドとテキストにより、人工知能時代を生き抜くための基本の基を学べます。

学びに向かう力を育む

AIの学習データや推論結果を見てAIの凄さと弱さを肌で感じとれます。なぜ?を考えることで、学びに向かう力を育みます。

導入のしやすさ

料金は、生徒数に応じた「利用料」のみ。必要なものはインターネットに接続されたPCまたはタブレットのみです。フランチャイズではないので、加盟金などは一切不要です。

ロボット、ブロックなどを利用する授業では、それらの購入・メンテナンスや使用する場所の確保が必要になります。 しかし、「fromZEROでAI体験 for School ライトコース」はインターネットにつながるPCまたはタブレットさえあれば、すぐに導入できます。 また、fromZEROでAI体験で扱う情報は画像ではなく言語ですので、カメラやスキャナなどの準備も不要です。

人工知能をはじめて教える先生も安心

初めてAIを教える先生でも、安心して授業を行える「授業用パッケージ」を提供します(オプション)。「授業用パッケージ」には、授業の流れと留意点を記載した指導書、ワークシート、補助教材、参考資料が含まれます。

自由に変更できる講座・カリキュラム

「授業用パッケージ」の標準構成は90分x4回の講座で学習が終わるように作成していますが、教室の強みや生徒に合わせてカスタマイズしてお使いいただけます。例えば、45分x8回、30分x8回(反転学習採用時)に変更可能です。Scratchやレゴ®でのAI学習の前段としても最適です。

各種サポート

コース内容や授業用パッケージに関するご質問・ご要望は、専用のカスタマーサポートにお問い合わせいただけます。集客用リーフレットなどのプロモーション用素材もご利用できます(授業用パッケージに含まれます)。

ご利用料金

利用料

5,500円(税込)/5アカウント/月

※ 申込後1ヶ月間(30日間)、同時に5人までご利用いただけます。

※ 利用料は法人単位ではなく、教室単位で必要となります。

※ 学校等の教育機関でご利用の場合は、別途お見積りさせていただきます。

ライトコース

内容
  • 「ライトコース」のオンライン受講
  • 修了証の発行機能
  • アカウントの管理機能
  • カスタマーサポート(コース内容のご質問・ご要望など)
動作環境
  • インターネットに接続可能なWindowsPC、Mac、タブレット(iOS、Android)
  • 以下に示す何れかのブラウザ(最新版)
    Chrome、Chronium版Edge、Safari
授業用パッケージ(オプション)

55,000円(税込)

※ 法人単位ではなく、教室単位での販売となります。


内容
  • 授業の流れと留意点を記載した指導書
  • 教室提示用補助教材
  • ワークシート
  • プロモーション用素材(集客用リーフレット等)

※ 上記全て、電子ファイルでの提供となります。

よくある質問

Q. AIの知識がないのですが、教えられますか?

授業用パッケージは、初めてAIを教える先生でも安心して授業を行えるように作成しております。指導書を参照する前に、一般向けの「スタンダードコース」の受講をお薦めします。AIの高度な知識は必要ありません。

Q. コース内容は、一般向けの「ライトコース」と同じですか?

同じです。ただし、授業用パッケージをご利用いただくことで、ポイントをおさえた指導・学習が可能となっております。

Q. 初期費用はかかりますか?

初期費用は不要です。フランチャイズではないので、加盟金なども不要です。

Q. 開講までの流れについて教えてください。

開講までの流れは以下になります。

  1. コース内容の確認(資料請求いただければ、授業用パッケージのサンプルなどを提供いたします。)
  2. WEBからの利用お申し込み(本ページの「ライトコースを申し込む」よりお申し込みください。お申し込み後すぐにご利用可能です。)
  3. 授業用パッケージのお支払い(オプション)
  4. 授業の準備(授業内容・授業時間・回数の決定、生徒の募集)
  5. 開講

Q. 複数の教室を運営していますが、購入したアカウントや授業用パッケージは教室間で利用できますか?

教室単位でお申し込みいただく必要があるため利用できません。例えば、1法人がA教室とB教室を運営されている場合、ご利用される教室毎に申込み、利用料が必要です。

Q. 6人以上で同時に受講したいときはどうしたらよいですか?

ライトコースのお申し込み後、マイページ for Schoolから必要な人数分のアカウントを追加でご購入ください。アカウントは5アカウントまたは10アカウント単位でご購入いただけます。ご購入いただいたアカウントの有効期限は1ヶ月間(30日間)です。

Q. 支払い方法を教えて下さい。

支払い方法は、クレジットカード払いのみです。領収書は発行しておりません。

お申し込み後、すぐにご利用いただけます。

ライトコースを申し込む

人工知能のオモシロさを伝えたい

「初めて見る文書の中から、病気の名前だけを見つけてくる」というプロジェクトの開発をしていた私は、Googleの最先端人工知能「BERT」が、初めて見る病気の名前を、90%以上の精度で見つけてくるのを経験して、驚きとともに感動しました。 長年プログラミングをやってきましたが、こんなに大きな感動は久しぶりでした。 そして、この感動を子どもたちにも伝えたい!と思い、「fromZEROでAI体験」を開発しました。

「fromZEROでAI体験」が完成し、私の息子(小学5年生)に、息子が好きなサッカーのニュース記事から、選手の名前を見つけてくる体験をしてもらいました。 BERTは、選手の名前だけでなく、「キング・カズ」も見つけてきて、息子は「お〜すげー」と驚いていました。 「よしっ!」と心の中でガッツポーズしました。最初はしぶしぶだった息子も、ライトコースを全て受講して「AIは、分類と予測と生成ができるんやで。」と得意気に言えるようになりました。

AIは社会のあらゆるところに浸透しており、今後は、AIを作る人だけでなく、利用する人も、AIの基本や仕組みを知っておくことが、人工知能時代を生き抜く上で重要になると私たちは考えます。

ここで言う基本や仕組みというのは「機械学習」や「深層学習」といったことではなく、もっと基本的な、AIは学習データが必要なんだよ、AIは学習データで賢さが変わるんだよ、AIは何ができて何ができないんだよ、ということです。

私たちは、日本中のすべての人に「AIって何?」を知ってもらいたいと思っています。 しかし、私たちの力だけでは、この思いを届けることはできません。 教室や学校の先生方と共に、日本中の生徒にAIを、そしてAIのオモシロさを伝えたい。 その思いが、fromZEROでAI体験 for Schoolを生みました。

株式会社ライブトゥーラブ・ジャパン
代表取締役 大谷優一


大谷 優一(おおたに ゆういち)
神戸大学工学部情報知能工学科卒。大学4年生時に、研究室の指導教官であった田所助教授(現、東北大学情報科学研究科 教授/タフ・サイバーフィジカルAI研究センター センター長)のもとで、 RoboCup-Rescue技術委員会メンバとして「ロボカップレスキュー ―緊急大規模災害救助への挑戦― (共立出版)」の第17章「事例分析:阪神・淡路大震災」の執筆を担当。 2010年に株式会社ライブトゥーラブ・ジャパンを設立。人工知能学会正会員。

弊社株式会社ライブトゥーラブ・ジャパンは、設立11年目の企業です。 インターネット、スマートフォン、Pepper、人工知能などを活用したシステムを開発しています。 開発したシステムは小学生から社会人まで、また、公共団体や各企業様にも幅広くご利用頂いております。 「fromZEROでAI体験」は大学・企業で30年以上に亘り自然言語処理関連システムを開発してきた自然言語処理研究者の指導も受け、 Googleが2018年10月に発表した自然言語処理モデル「BERT」を日本語で利用できるようにしたモデルを使用して開発しました。

お申し込み後、すぐにご利用いただけます。

ライトコースを申し込む